2022年06月29日

いっその事、イニエスタ監督で良いのでは?

Jリーグ最下位の
ヴィッセル神戸が
ミゲル・アンヘル・ロティーナ監督を電撃解任


吉田孝行氏が
3度目の監督就任となるそうな・・・。



で、このミゲル・アンヘル・ロティーナ監督の解任理由は?

主将である
アンドレス・イニエスタ選手の起用方針が引き金になったとか・・・。


個人的な意見で書けば・・・。

 いっその事、イニエスタ監督で良いのでは?

と思う次第です。


アンドレス・イニエスタ選手ほどの実績のあるプレイヤーは
日本国内には、いないでしょう。

年俸的にも、そのまま選手兼任監督で良いのでは?
※人件費浮きますので。

ヴィッセル神戸の選手も
アンドレス・イニエスタ監督なら、
異論も反論も文句もないでしょう。


こうゆうチーム状態が良くない時に優先すべきは

チームとしての意思統一。


これ以上の手はないと思いますが・・・。

ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

サッカーランキング

スポンサーリンク

posted by エラシコ at 08:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189631826
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク